【コンテスト結果発表】痴漢抑止バッジデザインコンテスト 2017
【コンテスト結果発表】痴漢抑止バッジデザインコンテスト 2017

12月3日、東京・六本木にある東京ミッドタウン・デザインハブ・リエゾンセンターで「痴漢抑止バッジデザインコンテスト2017」の授賞式が行われた。

同コンテストは女子中高生が抵抗なく身に着けられ、かつ目にした人が痴漢行為を自制したくなる「痴漢抑止バッジ」のデザインを学生に募集するもの。2015年に初めて開催し、3回目の今年は「登竜門」を運営する株式会社JDNが全面サポート。全国237校の学生から1,338作品が集まり、新聞やニュースメディア「ハフポスト日本版」などでも取り上げられて話題になった。

応募作品数:1338点
受賞作品数:5点
主催:一般社団法人痴漢抑止活動センター

最優秀賞
「なぜ痴漢するの?」藤井 花(東京工科大学)

優秀賞
「乙女を鬼にさせないで」光永美良乃(札幌大谷大学)
「注意!!!!」松山紋子(HAL名古屋)

審査員特別賞(キタイミコト賞)
「立ち向かう!」キタザワ(秋田公立美術大学)

審査員特別賞(たか子賞)
「触ると痛い目にあうよ…」マミオ(愛知県立芸術大学)

「登竜門」結果発表ページ

2017/12/06 16:30